バイクの保険には、法律で加入が義務付けられている自賠責保険と、任意のバイク保険の2種類があります。

安心なバイク保険

安心なバイク保険


バイクの保険には、法律で加入が義務付けられている自賠責保険と、任意のバイク保険の2種類があります。

バイクが絡んだ事故の約65パーセントは、車との接触事故、約25パーセントは、バイク単独の事故です。残りの約10パーセントは対人との事故だと言われています。バイクは車のドライバーからは、死角となり見えないことが多くあります。トラックなどのように、車が大きくなればなるほど死角は広がります。車と接触することによって、バイクが転倒してしまい大きな事故につながることもあります。

そこで、ライダー自身が身を守るための術として、バイク乗車時には、明るい目立つ色の服を着て、ドライバー気づいてもらえるように心がけたり、JISマークの信用できるヘルメットを装着したり、ライトを点灯して夜間は反射材を張った上着を着るなどの配慮が必要だとされています。

更に事前の備えとして、自賠責保険だけではなく任意保険のバイク保険に加入することも大切です。このバイク保険は、ドライバー自身の怪我を保障するものやバイクの故障を補償してくれるものもありますので、見積もりで比較検討ができるインターネットで保証の内容を事前に調べてみるのもおすすめです。キレイモキャンペーン


新着情報news

2017年09月28日
ホームページを更新しました。